前へ
次へ

ペット葬で愛犬を見送る

家族と同じ感覚で一緒に過ごしてきた愛犬が亡くなってしまったら、家族はみな悲しみます。
悲しんでも当然戻ってくることはありません。
そんな悲しい状況の中でも、悲しんでばかりはいられません。
愛犬が生きている時にはとても楽しい時間を過ごさせてもらったわけですから、その感謝の気持ちも込めて、ペット葬でお見送りをしましょう。
もちろん、このペット葬は犬や猫だけの話しではありません。
それ以外にも小鳥やウサギやフェレットなど、さまざまな動物のために葬儀をきちんと行ってもらえます。
人間の葬儀の場合は、とても多くのお金が必要となりますが、ペット葬であれば、それほど高い費用はかかりません。
内容にもよりますが、合同火葬であれば1万円もかからずに行うことができます。
もちろん、もっときちんとした形で葬儀を行いたい場合には、合同火葬ではなく、個別火葬も行ってくれます。
こちらの方がきちんとした形でお別れができますからおすすめです。

Page Top