前へ
次へ

どんなペットでもペット葬を依頼できるのか

ペットとして飼っていた生き物を火葬にして丁重に葬りたいと思ったときにはペット葬が役に立ちますが、どんなペットでも対応してもらうことができるのでしょうか。
ペット葬の紹介メニューを見てみると大抵は犬が例に挙げられていて、その種類や体重によって料金表が作られています。
犬は日本では最もポピュラーなペットなのでこのようなメニューが作られているのですが、犬以外にも猫やリス、ハムスターや小鳥などをペットにしている人もいるでしょう。
料金表に載っていないと対応してもらえないのかというとそうではありません。
基本的にはどんな動物であっても火葬にして問題はないので、依頼すればペット葬をおこなってもらうことが可能です。
ただ、業者によっては使用している炉の大きさの関係で大きなペットは受け付けられないという対応になることもあるので注意しましょう。
体格が大きい場合には犬でもペット葬にできないことがあるため、あらかじめ相談して対応してくれるところを探しておくのが賢明です。

Page Top